« 購入♪ | トップページ | 良い方向へ?(※追記あり) »

2013年3月11日 (月)

分かっていたはずなのに・・・なぁ・・・って。

以前見たヒーリングキャンプの記事・・・↓

また読んでしまうよ・・・^^;
分かっていたはずなのに・・・なぁ・・・って。
ある程度計算もして、目標を決めて、努力して、生きてきたはずなのに・・・
************************************

パク·シフ10年間の無名生活どのように持ちこたえたのか
"俳優を始めてから、一度も他の仕事を考えてみたことはない。"
俳優パク·シフは無名生活10年をどのように耐えただろうか。パク·シフは12月10日放送されたSBS "ヒーリングキャンプ、嬉しくないのか"で、自分の演技人生を振り返った。パク·シフは忠南扶余郡カコクリに位置した大地主の子孫で豊富な子供時代を送った。
しかし、パク·シフは中学同窓生が寝食提供をしてくれるという話にだまされて体のみでソウルに上京をした。分かってみればネズミ講であった。以後パク·シフは友人の家を転々として叔父が経営する方背洞ヘルスクラブ長屋暮らしをすることになった。
パク·シフは "ヘルスクラブ、地下通路の倉庫で生活をすることになった。木板を敷い​​ていた。昼は極端活動をして夜明けには私の好きな​​運動をした。ヘルスクラブで眠れなかった。おじいさん会員が午前5時には鉄門をカンカン叩いた。太れなくて60kgだった "と告白した。
彼の演技人生開始は演劇だった。大学路劇団でポスターを貼って、招待状を配ることが出発点だった。みじめさを味わわなければならなかった。
パク·シフは "初めての公演日だった。パンフレットが配られてパンフレットに顔が載るという期待をしたのですが、開けてみると主演俳優たちの写真の間に私の写真がなかったです。スタッフの写真の横に私の写真があった。本当に衝撃が大きかった。何も考えられなかった。パンフレットを持って来てマロニエ公園に座ってぼんやりして20分ほどして家に帰ってしまおうかと思った "と吐露した。
彼は "その時の主演俳優が公演する日だった。私は照明をつけた。そうして公演を終えて方背洞ヘルスク​​ラブ長屋に戻ってきた。物寂しい中で孤独で悲しかった"とし "大きな心に決めてヘルスクラブの電話で市外電話をした。母の声を聞くやいなや、止めどもなく涙が出た。板に座って電話をするのに、母が "あなたソウルでそんなに苦労するのになぜそこに転がっているのか"と言った。母はよくやっていることだけ知っていた "と説明した。
劣悪な地下長屋で1年半という生活をしてもパク·シフは実家に帰るのを考えてみたことがないと言った。パク·シフは "夢があるからそうだった"と堂々と答えた。イ·ギョンギュが "なぜそう苦労したのか"と聞かれてもパク·シフは初志一貫 "私一人で成功したかった"、 "一人でやりたかった"などの肯定的答えです。
パク·シフは肯定の力で無名時代を耐えたこと。ハンサムな容貌のパク·シフがすぐに企画会社に行かなかった理由もこれと同じだ。パク·シフは "江南駅のようなことを歩き回れば名刺をくれた。後で行くと言った。私もなぜそうしたのか分からない"とし、 "その時始まったら半分終わったも同じだから、すぐに上手く行くと思った。きっといいドラマにキャスティングされると思ったが、そのまま10年近く無名だった "と明らかにした。
文字通り無名だったパク·シフの演技人生は順調でなかった。初のミュージックビデオの主演でガビエンジェイの "ハピネス"を撮った後よくなると思ったが、映画 "ミスター弾丸"が白紙になり、大きな試練を経験したこと。パク·シフは "様々な問題がありますが、認知度もあり、その自体も経験が少なくなかった点がある"とし、 "その次の1年とい​​う空白期の間スランプも来た。映画に欲働かせないでドラマにかけると思った"と伝えた。
パク·シフは "それから1年後にドラマキャスティング提案が入って来た。監督に会って生まれ一番多くの酒を飲んだ。酒席で寝なかった。ところが一日二日経って、また俳優交換がされたのだ。その理由は、私も分からない"と二回俳優交換の経験を告白した。
これに対し、イ·ギョンギュが "俳優以外に他の道は考えてみなかったのか"と尋ねると、パク·シフは "いいえ"ときっぱり言い切った。パク·シフは "俳優を始めてから、一度も他の仕事を考えてみたことがない。オーディションで興奮症のため、数十回落ちたりした場合でも、すぐに上手くいくようになるだろうという考えが大きかった。そうすれば良い作品が入ってきて、再びより良いチャンスが来る "と所信を明らかにした。
彼の言葉のように主演俳優が交替された後、次の日またキャスティング提案が来たこと。このドラマ出演が霧散された後、パク·シフの初ドラマは "完璧な恋人(隣人)に会う方法 'であった。パク·シフは誰の助けも受けないという信念と肯定的マインドでこの座まで来るようになったこと。パク·シフは自分を作った5つに対して、 "清潔さ、根気、一つをすることになれば結果見えることになるという点、目標も正確だったようで肯定的思考をしたし性格自体が楽天的だ"と説明した。
パク·シフはこのような力で最近SBS '清潭洞アリス "をはじめ、前作KBS 2TV"王女の男 "、MBC"逆転の女王 "、SBS"検事プリンセス "など大型の作品に姿を現わして大きく愛される俳優になった。
130311aa
           頑張る姿↑
なかなか事が進展しないもんで・・・
懲りずにまたいろいろネットしちゃうわぁ〜〜^^;

|

« 購入♪ | トップページ | 良い方向へ?(※追記あり) »

パク・シフ その他」カテゴリの記事

コメント

ゆんさん

お久しぶりです!

シフさん、大変なことに。bearing
時間がたてばなんとか良い風が吹いてきます!
待ってましょ!!

投稿: ガウン | 2013年3月11日 (月) 18時42分

ガウンさん

今のところ、ビョービョーな風吹いてますもんね^^;

もう春になりましたけど・・・^^;


投稿: ゆん | 2013年3月12日 (火) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 購入♪ | トップページ | 良い方向へ?(※追記あり) »