« SBS "清潭洞アリス"最後の撮影現場! | トップページ | パク・シフ、映画「新世界」の試写会に出席“挨拶はシックに” »

2013年2月 6日 (水)

パク·シフ、忠南扶余本家初公開

ほんとにパク・シフくんの本家なのだろうか・・・
ニセじゃなくて??・・・^^;
祖父のうちは一度焼失し・・・みたいに
言ってたが・・・
ほんとにおうちなのかな・・・^^;怪しい〜(←しつこい、笑)
4291101_3721_d130206_012_1
4291101_3721_d130206_013
[単独公開] "大地主3世 'パク·シフ、忠南扶余本家初公開
[enews24]2013.02.06 16:03
'大地主3世 "として知られて世間の話題になった俳優パク·シフ(35)の実家が初公開された。
6日放送されたtvN "eNEWS-決定的な一発 'でパク·シフの忠南扶余本家の姿がそっくりそのまま描かれて人目を引いた。大きな瓦の家や庭にある湖などは、過去の "大地主"と呼ばれるほど巨大な富を蓄積したパク·シフ家の財力を如実に証明した。パク·シフが生まれた所も一緒に公開されて視線を捕らえた。
この日の放送では、実体が現われなかったパク·シフ本家の姿と、扶余郡のパク·シフ父の知人など複数周りの人のインタビューで代々伝わるパク·シフ家の多くは、実際が続々と明らかになった。
また、パク·シフが扶余16区に各100万ウォンずつ総1600万ウォン、母校ウンサンジュン学校に500万ウォン、扶余高校に1000万ウォン、銀山ミョンミン体育大会にも100万ウォン以外にも、最近直筆サインを添えた高価な2013年写真集のカレンダーを1000万余相当の寄付した事実も一緒に明らかになって温かさをかもし出すこともした。
扶余郡の関係者は、このようなパク·シフについて "ご先祖様代々この地域で経済的な富を蓄積してみると地域住民に助けを与えられ、パク·シフさんもそんなことを見て育ったので、故郷に対して良い仕事をしていらっしゃるんじゃないかと思われる"と伝えた。
加えてパク·シフ父の知人は "本当に大きな家である。長くなったし保存もよくされて周辺では、文化財指定誘いも入るほどだ"と強調した。
一方、 "eNEWS-決定的な一発 'はパク·シフを含めて'芸能界準財閥"として知られ視線が集まったエムブラックのミール、帝国の子供形式、コメディアンチョセホなどの噂と実体を比較取材して真実かどうかを明らかに注目を捕らえた。放送と一緒に、スターたちがリアルタイム検索語上位に相次いで上がるなど、ウェブ上でも連れ話題になった。 "eNEWS-決定的な一発 'は6日午前11時30分、午後5時45分、デュアル放送される。

|

« SBS "清潭洞アリス"最後の撮影現場! | トップページ | パク・シフ、映画「新世界」の試写会に出席“挨拶はシックに” »

パク・シフ テレビ」カテゴリの記事

コメント

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
写真集のようなハイクオリティインタビューマガジン
隔月『韓流 T.O.P』VOL34 (2014/3月号)
1月16日発売!特集! ★パク・シフ☆
月刊980円(税込)
『韓流T.O.P』(VOL.33)のご注文はコチラへ
http://www.mentorshop.net/products/detail.php?product_id=151
☆★パク・シフ☆★ ―2014年、新たな始動―

『王女の男』、『殺人の告白』のパク・シフが、
主演ラブコメディ『清潭洞アリス』の
日本放送&DVD発売を記念して作品を振り返る!さらに、オリジナルマガジン『ENISHI』や、
ファンクラブを通してのファンとの交流、応援してくれるファンへの感謝の気持ち、
そして2014年、新たな活動についての抱負を語る22P大特集!

連載! 韓流T.O.Pハングル講座!

そのほか、オススメ韓国映画、ドラマ、最新エンタメ情報など、盛りだくさんのラインナップ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★表紙特大ポスター(A2サイズ)+フォトカード4枚セットがもれなくもらえるプレゼントキャンペーインも実施中です。
詳細はMENTORのオンラインショップ(www.mentorshop.net)をご覧ください。

お問い合わせ:MENTORSHOP販売部 
TEL:03-6380-3773 
Mail:info@mentorshop.net

投稿: MENTORSHOP販売部 | 2014年1月 8日 (水) 16時10分

パク・シフENISHI ~縁~ vol.04 (4冊セット)
第4号08月31日(土)発売!
好評受付中!
販売価格(税込): 9,450 円
http://www.mentorshop.net/products/detail.php?product_id=131

■サイズ・体載■ A4判/96P/フルカラー、ソフトカバー付
■販売方法■ 定期購読 4冊セット販売/定価9,450円(税・送料込)
(※お申し込み後、先払いとなります。)
■発行・発売元■ 有限会社MENTOR

●VACANCES―バカンス―ン
単身アメリカへと向かったパク・シフ。LAのまぶしい日差しの中、元気にウォーキング、庭園に水を撒き、ロデオの通りを散策。そんな彼のつかの間のバカンスを切り取った極上フォトを一挙大公開!異国の地で彼が感じたこととは…?!

●Drama Selection
前号で特集した『家門の栄光』、『検事プリンセス』、『逆転の女王』など、パク・シフ主演の胸キュンドラマ。今回はその3作品にまつわるインタビューに加え、日本でも大ヒット、彼の哀愁漂う姿が印象的な時代劇『王女の男』を大特集!

●ファンとの交流広場
「今回の『ENISHI』がファンの皆さまに喜んでもらえるプレゼントになれば…」。そんな彼の気持ちが詰まった爽やかなフォトセレクションに加え、読者の皆さまからの質問コーナーまで、パク・シフとファンの皆さまのための交流広場です。

●Special Photo Selection
「最高の礼節と品格が感じられるタキシード姿でファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えたい…。」そんな彼の気持ちがつまった写真の数々、そしてファンの皆さんへのメッセージ。巻末には彼から嬉しいお知らせも?

ほか、人気連載『ジャミとダミのご主人さま密着レポ』など、盛りだくさんの内容でお届けします!

投稿: 『韓流T.O.P』『クレアスタ』編集部 | 2014年1月24日 (金) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SBS "清潭洞アリス"最後の撮影現場! | トップページ | パク・シフ、映画「新世界」の試写会に出席“挨拶はシックに” »